GMOWiMAX 特徴

GMOWiMAXの特徴|キャンペーン|

GMOWiMAXの特徴

WiMAXプロバイダも色々ありますが、キャンペーンと月々のコストで選ぶならGMOBBとくとくプロバイダここでは2年縛り、魅力的なキャンペーンなど、今注目のGMOWiMAXをご紹介しています。
 ほかのサイトでもご紹介されていますが、GMOWiMAXのキャッシュバックはかなりの額のキャッシュバックが用意されていますので、トータルコストを考えるとお得感が満載のWiMAXプロバイダと言えるでしょう。

 

 

とくとくBBのメリットとくとくBBWiMAXの特徴はズバリコレ

 

とくとくBBWiMAXはWiMAXプロバイダ業界最安値クラス

とくとくBBは激安数あるWiMAXプロバイダの中でもキャッシュyバック込みのトータルコストは激安クラス。
貯まったポイントも使えるから結構お得になります。
安いプロバイダを狙うならとくとくBBは絶対に検討しておくべき

 

キャッシュバックキャンペーンがかなり美味しいGMOとくとくBBとくとくBBは激安
トータルコストがお得です。

 

 

キャッシュバックのデメリット

  一方、キャッシュバック自体にはデメリットも残念ながらあります。
 簡単に言うと、個人的な見解で恐縮ですが、GMOWiMAXは実際にキャッシュバックをされるまでの条件が結構厳しいのではないかと思えるのです。
 これについては、キャッシュバックがもらえるのはかなり後になってからだったり、また指定されたメルアドを見ていないとキャッシュバックの通知を見落としてしまったり・・・。
 ちょっと長くなりますが、公式サイトからキャッシュバックの条件を引っ張ってみました

****ココから****

「キャッシュバック特典は、端末発送月を含む11ヶ月目に基本メールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールを送信し、ご返信があった翌月末日(営業日)にご指定の口座に振り込みます。基本メールアドレスはGMOとくとくBBへのご入会時にお作りいただくメールアドレスとなります。キャッシュバックのお受け取りに関してはキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールをご確認ください。また、振込時期までに以下に該当する場合、キャッシュバック特典は適用されません。

1.特典対象接続サービスの変更
2.特典対象接続サービスの解約
3.未納によるサービス一時停止または強制解約
4.ご指定口座確認のご案内メールの送信日より翌月の末日までにお受取口座のご連絡をいただけなかった場合、またはお受取口座情報に不備がある場合
5.その他GMOとくとくBBが対応困難と認めるものがあった場合」こんな感じでじょうけんがありますので、もらえない人もいる訳ですね。

****ここまで****

 もらえない理由は人それぞれですが、どうせやるならキャッシュバックを確実にしたいところです。

▼GMOWiMAX公式サイト▼

https://gmobb.jp/wimax/

 

 

美味しいキャンペーンが沢山

その都度美味しいキャンペーンを随時実施しているGMOとくとくWiMAXですので、自分が申し込む際、どんなキャンペーンがあるのか必ず公式サイトで確認しましょう。
もっと詳しく

 

 

GMOWiMAXは2年契約可能な

 最近のWiMAXは3年契約が主流になってきています。なかには4年契約とかもありますが、なんとGMOWiMAXは2年契約が可能。
 実際にGMOWiMAXを使っている人の大部分は2年契約を使っているようです。

 ※GMOWiMAXで2年縛りにすると、3年縛りでは無料で使えるLTEが、接続を行った月は利用量に関係なくLTEオプション料金(1,005円/月(税抜))が発生しますので、電波の入りが悪くてLTEを使う機会が多い人は、キャッシュバックとご自分の利用状態を考えて3年プランを検討しても良いと思います。
GMOとくとくBB WiMAX

 

AUユーザーならさらにお得に

 AUユーザーなら、auスマートフォンをご利用中の方がとくとくBB WiMAX 2+を利用する事で、ご契約中のauスマートフォンの月額利用料金がKDDIにて最大1,000円割引になります。
 ※割引適用にはGMOとくとくBB WiMAX 2+ 接続サービス(またはギガ放題接続サービス)にお申込み完了後、BB Naviより「スマホ割(2年)」/「スマホ割(3年)」/「スマホ割(4年)」の適用申請を行う必要があります。

※WiMAXはプロバイダによって契約条件がかなり違いますから、色々なWiMAXきちんとしましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ